第1回の様子

参加者84名

開催1週間前に申込を締め切り、

当日も満員御礼となりました。

 

TOSS動画ランドにも紹介されています。

http://m.tos-land.net/products/detail.php?product_id=238



参加者の皆様の感想

①石坂セミナー本当に勉強になりました。ありがとうございました。

 私は、初めて石坂先生にお会いしました。恥ずかしながら、石坂実践はトークラインで拝見した程度で、どんな先生なのか詳しく知りませんでした。

  講座で、キーワードを挙げるならば「ほめる」「しつこく」「何度も何度も」「趣意説明」「繰り返し」など、教師としての執念を感じました。

 私が目指していた教師とは、いい加減にならず本気で子どもたちに向き合っていく熱い教師です。石坂先生はまさに理想の教師像でした。


②石坂先生が子どもとどのように信頼関係を築いてきたのかを詳しく具体的に知ることができました。「ほめるシステムづくり」「しつこくほめる」「月曜日は要求水準を下げる」「当たり前にできることは厳しく対応する」など、明日からの学級経営に生かしていきます。
 石坂学級の4年生の子どもたちが、数ヶ月で明らかに変容していました。「子どもの事実」をたくさん見せていただきありががとうございました。向山先生の書籍を読み込み、教師修業を続けていきます。


石坂先生のセミナーに初めて参加出来るということで、わくわくして来ました。最初のスピーチの映像、なぜあの様な長い長いスピーチが出来るのか圧倒されました。
 話し方、口調が石坂先生に似ていることからも、石坂先生が範となっていること、その存在の大きさに驚かされました。

「短いスパンでほめる」ということ、「明日も聞くからね。」という仕組み、全てが具体的で明日から自分の学級に取り入れようと思いました。石坂先生の褒め言葉で印象的だったことは、趣意説明とセットになっていることです。「みんなのためになっている。」、「○○くんのおかでだ。」などと自尊感情が高まる声かけでした。

漢字指導では、その1つ1つのパーツの意味を自分が説明出来るまでにならなければならないと思いました。石坂先生の趣意説明は分かりやすく、すっと入ってきました。

石坂先生のお話をたっぷり聞けた1日、幸せでした。サークルメンバーである弟と本日は参加いたしました。サークルジャンプでも今日の学びを広げていきます。

最高の学びの1日となりました。事務局の先生、そして石坂先生、ありがとうございました。