日時・場所

平成30年6月3日(日)

12時    受付開始

12時30分 セミナー開始

16時30分 セミナー終了

 

会場

Spacee(スペイシー) 

JR鶴見線鶴見駅西口から徒歩1分

 

第1部 12時30分~13時20分

①手がかかると言われたあの子たちが

                激変した手立て

②全員にスポットライトが当たる行事指導

③子どもたちが熱中!石坂流道徳授業 

 

第2部 13時35分~14時20分

④子どもたちが熱中する 国語 物語文指導   

⑤子どもたちが熱中する 国語 説明文指導    

⑥子どもたちが熱中する 国語 話す・聞く指導 

 

第3部 14時35分~15時20分

⑦サークル員追試報告+石坂先生コメント

⑧サークル員模擬授業+石坂先生コメント

⑨保護者もビックリ!

  全員が丁寧に書くようになる書字指導

 

第4部 15時35分~16時30分

⑩職員からの信頼を勝ち取る仕事術~校務分掌編

⑪子どもの事実を生み出すスモールステップ指導

⑫石坂陽の答えて答えて答えるQ&

 

参加者感想

【1】本日もたくさんの学びを頂きました。本年度も圧倒的な事実をつくりあげている石坂先生。具体的な手立てを我々に紹介してくださり、とても感謝しています。個人的には、貴重な休憩時間を割いて頂き、質問をさせて頂きました。快く答えて下さり、人としてとても尊敬しています。

なぜ石坂学級が伸び、伸び続けていくのか。やはり、教師が「絶対に子どもを伸ばしていく」という強い思いをもっていること、そして、それを実現させるための手立てをたくさんもっていること、子どもをやる気にさせることのプロだと思いました。

 子どもがついてくるから、子どもが伸びるのだと思いました。

 本日はありがとうございました。(神奈川県)

 

【2】とても濃密な時間でした。すぐにやってみたいことがたくさんありました。そして、これを伝えたいとも思いました。例えば、道徳の発問の作り方、発言の鍛え方、説明文の流れなどなど。

 石坂先生は、魔法使いなのではなく、様々な手立てを一つひとつのステップを踏んで指導していくことで、子どもたちを変容させているのだと感じました。しつこく、あきらめずに続けていくことの大切さも改めて感じました。

 石坂先生のような誰からも信頼される教師になれるよう努めます。

 ありがとうございました。次回も参加させてください。(栃木県)

 

【3】本日はありがとうございました。

1 ずっと石坂先生のセミナーに参加したいと思っていました。今日参加して、石坂先生の気概をびしばしと感じました。また、参加者視点に立った見方がすごいなと思いました。

(サイトが見えにくい人への配慮など)(資料がない人に気付くなど)

2 全ての講座に資料がついているのが、とても分かりやすいと思いました。どの実践も追試しやすいと思いました。

3 今年度、算数少人数となり、全ては追試できないかもしれまんが、やってみたいものがたくさんありました。

4 どの講座も無駄がなく、シンプルでしかも深いと思いました。授業も分かりやすく、学級経営もしっかりしている石坂学級の子どもたちは、鍛えられていると思いました。強く憧れました。

5 至る所に趣旨説明が散りばめられていていました。納得でした。(東京都)

 

【4】道徳授業のよりどころとは、学習指導要領からなのだと、改めて感じました。議論にもっていこうと考え過ぎ、活動あって学びなしになっていたと反省させられました。副読本を読んで、子どもの考えから価値項目が意図していないところへスライドしていく授業が多いため、石坂先生の授業を実際に受け、学びが深まりました。

(神奈川県)